@CHADWORKS

大阪市東淀川区大道南1-10-9-601

mail;  chadoworks@yahoo.co.jp

 

SNS LINK
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

すべてのお母さんと赤ちゃんのための

MATERNITY

Message

ABOUT

OUR MATANITY ART

親子の絆をつむぐ、『一生モノ』の瞬間。

-CONCEPT-

・お子様が、「じぶんはちゃんと両親に愛されて産まれてきたんだ」と実感できる。

・ご両親が「わたし(たち)は、この子が産まれるときこんな風に愛し合って愛を注いでいたんだ」と想い起こせる。

 

 命が生まれる「出産」という奇跡をもっともっと大切に。

 

目に見えるカタチとして残すことで、 お子様、ご両親、ご家族の絆をいつでも確かめ合うことができる

【親子の絆の証】を世界に残したいというコンセプトの内容となっております。

出産前のご両親の様子、言葉、表情、メッセージ。

幸せいっぱいのご家族の姿を、

佐渡仁美によるアートワークでさらに彩りを加え 映像や写真コンテンツで納めさせていただくことで

お子様の七五三、成人式、結婚式などの様々な人生の節目や

思春期でご両親とのコミュニケーションがうまく取れない時期など

お祝い事、家族の壁、あらゆる場面でご利用いただけることと信じております。

-VISION-

〜根底にある思い〜​

佐渡仁美の活動の根底には

「すべての人に、それぞれの魂を底からキラキラ輝かせて生きてほしい」という想いがございます。

 

自分を否定せず、可能性を自分で閉ざしてしまわず、

自分を信じ、愛し、真っ直ぐな声に従って勇気ある選択でひとつひとつ未来を創っていけるように。

 

その根本には、

「じぶんはじぶんでいいんだ、これでいいんだ」

「ちゃんとココに存在していて、ひとに愛されて生きてるんだ」

と素直に想える心が大切だと考えています。

 

だからこそ、この世界に生まれる《出産》という出来事をもっともっと大切にしたい。

 

産まれるとき、 どんな顔で両親がじぶんのことを愛してくれていたか。

どんな風に、じぶんの誕生を待ちわびてくれていたか。

お母さんのお腹にじぶんの命があったんだという奇跡。

無事に産まれてこれたことの奇跡。

お父さんお母さんが愛し合ってくれたことの奇跡。

わたしは産まれたときに わたしの命と引き替えに母親を亡くしました。 出血多量だったそうです。

母は亡くなる前にわたしを抱いて、 「仁美ちゃん。かわいい。」と言ってくれたそうです。

その瞬間に、 一生分の愛をわたしにくれたんだと思うのです。

「なんでわたしにはお母さんいないの」 と家族とケンカして泣くこともあったし

「じぶんなんか」と自分の命そのものを 否定していた学生時代もありました。

母、家族というキーワードは わたしにとってずっと人生のテーマでした。

でも、だからこそ、 様々な方に出逢っていく中で感じ 気づいていった両親の愛情。

 

今、自分だけではなく多くの方が家族とのコミュニケーションで悩みを抱える時代です。

「親子の絆を紡ぐマタニティプラン」を通して、1人でも多くの方がそんな悩みから解放され

また、家族の絆をより深く刻んでくださるのではないかという想いの元 ご提供させていただきます